2017年4月20日木曜日

4月のたんたんマルシェ

4月のたんたんマルシェは、新しくオープンする北方シネマとのコラボ企画です!

ふだんの「たんたんマルシェ」は就学前のこどもと保護者の皆さんに参加していただいていますが、今回はもっと大きいお子さんたちも参加してくれるといいなと思っています。

北方シネマは北九州市立大の北方キャンパスの中に4月からできる映画館です。
上映は毎月1回。東田シネマと連携して、質の高いドキュメンタリー映画を上映していきます。


北方シネマ公式ブログ:https://kitagata-cinema.blogspot.jp/

大学の中に映画館ができるのは日本で最初ということで、注目されています。

北方シネマの紹介記事(毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20170215/ddl/k40/040/439000c

4月の上映作品は、今村彩子監督の「スタートライン」です。


耳の聞こえない映画監督が自転車で沖縄から北海道まで縦断。
笑いあり、涙あり、怒られ(!?)ありのロードムービーです。

映画のテーマはコミュニケーションということで、たんたんマルシェにぴったり!
ということで、講師にお招きすることにしました。
映画の撮影のこと、子どもの頃のことや特別支援学校でのことなど、コミュニケーションに関連することを映像を使いながらお話ししていただけます。

映画「スタートライン」は、東田シネマ(環境ミュージアム)でも明日から3日間、上映されます。
東田シネマや北方シネマで作品を観て、「監督とお話したい!」と思った子どもたち、たんたんマルシェに来てみませんか?小学生以上でも歓迎です!
「私だってお話ししたい!」というお父さんお母さんたちも、大學堂に遊びに来てください。


*** たんたんマルシェ ***
テーマ:「映画のこと、コミュニケーションのこと」
講師:今村彩子(映画監督)
日時:4月29日(土)11時から13時
場所:旦過市場・大學堂
参加費:親子ペアで500円(昼食代別)
※ひとりで買い物ができる場合は子どもだけでの参加も可能です
※手話通訳がつきます

参加申し込み・お問い合わせは大學堂まで
080-6458-1184 daigakudo.net@gmail.com

(きぞく)






2017年4月6日木曜日

ふらっと立ち寄り大學丼


お昼時、ごはんを求めてだいがくどん。
刺身をたべなきゃもったいない。


手に入れたのは、「刺し盛り・お一人様500円」
どんぶり、みそ汁、あわせて800円。

お店の名前は「颯王(そうおう)水産」。


いつも綺麗な盛りつけです。

食べごたえのあるぶ厚い身。
ネギの風味が心地よい。

気楽に、気軽に大學丼。

【喜報】大學堂の黒板に書かれたヤギが、がちリアルで神すぎる件について

 はいどうもです!!北九州の小倉に大學堂というお店があるんですけど、今朝ふと、ここの前を通り過ぎたところ!なに!このヤギ!やばい!!!がちでリアル!ありえない神レベル!なんでもヤギ好き男子が書いたとのことです。そして!なんと無理をいってイケメン神絵師さんにもお会いしてしまいましたよ〜。まじ朝から、テンション上がりまくりですwww。旦過市場からでした。

2017年3月31日金曜日

3月のたんたんマルシェ

3月のたんたんマルシェはフェルトのポンポンづくり。
フカフカの羊毛にチクチク針を刺していくとコロコロのポンポンになります。

名古屋女子大の堀祥子さんに教えていただきました。

まずは、羊毛をシュッと引っ張ってよりフワフワにします。



次に色を混ぜます。この辺で、それぞれの好みが見えてきますね。
色が混ざったら、クルクルと丸めてブラシの上にのせて針で刺します。



針で刺したところがだんだんと堅くなるので、左手で回転させながらバランス良く刺していきましょう。

お母さんたちは、マジメにチクチク針を刺します。
こどもたちは、フェルトはお母さんに任せて、となりのトトロごっこが始まりました。



クッキーを抜く型に羊毛を入れてチクチク刺すと、その形のフェルトができます。


チョウの形にしてみます

1時間くらいで、ある程度丸くなったところで、お昼ごはんにしました。
ホリ先生特製の大學丼は、ローストビーフにサバのお刺身、鳥のズリ刺し。



***4月のたんたんマルシェは***

4月29日(土) ※第5土曜日です!
11:00-13:00
講師に映画監督の今村彩子さんをお迎えします。
聞こえない監督の日本縦断ロードムービー
「スタートライン」の監督です。
http://studioaya.com/startline/top.html
映画撮影の話や、子どもの頃の学校生活のお話しなどをうかがいます。
映像もたくさん見せていただく予定です。
手話通訳がつきます。

参加費は親子で500円です。

お申し込みは、大學堂まで
daigakudo.net@gmail.com
080-6458-1184

2017年3月24日金曜日

大學丼がアニメ化!

にゃんやかにゃーん。大學丼がアニメ化されたにゃん。


2017年3月23日木曜日

3月のたんたんマルシェ

今週末はたんたんマルシェ。
今月は、名古屋女子大学で芸術を教えている堀祥子さんが講師として来てくれます。
みんなで、フェルトのポンポンを作ります。
フワフワの羊毛をチクチク刺していくとカラフルなポンポンができます。

基本的には、ただチクチクするだけです。
こどもたちと楽しくおしゃべりしたりしながらできます。
でも、堀さんにちょっとしたコツを教えてもらうと、なんだか上手にコロコロのポンポンができるから不思議です。


ポンポン2つにゴムを通して、髪ゴムにしました。

〈たんたんマルシェ〉
ニードルフェルトのポンポンづくり
講師:堀祥子〈名古屋女子大学)
2017年3月25日(土)11時から13時
未就学児と保護者が対象
参加費は親子で500円
講座の途中でみんなで大學丼を食べます!(昼食代は別途)

お問い合わせとお申し込みは大學堂まで
080-6458-1184


daigakudo.net@gmail.com

2017年3月15日水曜日

市場の達人「春期特別講座」 ニホンミツバチの蜜蝋とオリーブオイルを使ったハンドクリームつくるにゃん


 今年度最後の達人講座は2012年より大学でニホンミツバチを育ててきた大學堂の学生たちが主人公。ニホンミツバチの蜜蝋とオリーブオイルを使ったハンドクリームづくりの講習会にゃのだ。


 3月21日火曜日15:00から、春期特別講座としてニホンミツバチのハチミツを売る大學堂のメンバーたちが,長年ニホンミツバチの養蜂をおこなってきた山田順章さんとともに、100%天然のハンドクリームのつくりかたを教えるにゃん。


 あわせて、北九州市立大学で飼育されているニホンミツバチ養蜂の話や九州山地の伝統養蜂の話、一般に売られているセイヨウミツバチと、山でとれた貴重なニホンミツバチのハチミツの味比べもするなど内容は盛りだくさんにゃ。


 参加費用は1000円、作製したハンドクリームはお土産に。
お申し込みは080−6458−1184(大學堂)daigakudo.net@gmail.com 。先着20名まで。

https://www.facebook.com/events/975416385927051/

2017年2月28日火曜日

旦過のおいしいもの紹介

今日は、旦過市場のおいしいものをチラッとご紹介。

お客さんが「牡蠣を買ってくるのでレンジでチンしていただくとかできますか?」と聞かれたので、ちょうど他のお客さんもいらっしゃらないので良いですよ、お返事しました。
しばらくすると殻付きの牡蠣がモリモリ入った袋を下げて戻ってこられました。
「殻付きですか!」と驚きつつ、レンジでチンします。
くちがちょっと開いたら、こじ開けて食べます。
あんまり美味しそうだったので、写真を撮らせていただきました。

大粒でプリプリの牡蠣

今日の店長のまかない丼は、ニク丼。
奥田精肉店の黒毛和牛のローストビーフ。ひと皿680円。ひとりでは食べきれないので、半分こします。新鮮なお肉は、うま味がしっかりあってくさみがありません。


丼からあふれ出すニク!


お客さんが食べきれなかったからとお裾分けしてくれたシロウオ。
丼の中で泳いでるのをお箸で捕まえてチュルリと食べます。
ピチピチ泳ぎ回っているのが袋いっぱい入って1200円だったそう。

丼の中で泳いでいます

旦過市場には、魚も肉もそろってます!

(きぞく)

2017年2月22日水曜日

昼間のパパは男だぜ

その瞬間、満員の観客で埋めつくされた大學堂アリーナは、不思議な静寂につつまれた
「野菜とってるかぁい!」
清志郎の声が響いた。
ソウルを直撃するベジタブルなメッセージだった。


一週間前まで、申し込み0名で、開催が危ぶまれた、市場の達人ライブ


ふたを開けてみたらびっくり、リハの最中からゾクゾクと人があつまってくる


大學堂に、誰が来とるん?
忌野清志郎らしいよ
えっ清志郎って生きとったん!
あんひと死んだんね?
芸能人はさすが派手やねぇ
清志郎っちだれね?
しらんの?有名よ。


はじめてみたわ
かっこええねぇ
これゲリラライブなん?
いや、ここにチラシ貼っとーよ
「やおやの清志郎」


やおやさんね
ここ、やおやさんなん?
いや、ここは大學堂ちいって、大学生のお店やね
なんか市場の人らしいよ
えっ忌野清志郎って、小倉出身なん?


かっこいいねぇ
しゃべらんと、もっと歌ってや
きゃあ、手ぇふってくれたわ


「おまえら アスパラガスのゆで時間、まちがえんなよー」
「グリーンアスパラは45秒」
「ホワイトアスパラは皮むいて、下1分、上5分 合計6分だぜぇ」
「ホワイトの方が見ためヤワそうだけど、な・が・い・ん・だ・ぜぇ!」
「いぇーい!」


大學堂に入りきれないほどの黒山の人だかり。
旦過市場の底知れぬポテンシャルを実感した1日だった。


ありがとう「やおやの清志郎」
また、ファンキーな歌をおれたちにとどけてくれ!