2022年8月27日土曜日

大學堂再生計画 フェニックス・プラン

たくさんの人々からお見舞いのメッセージや応援物資をいただきました。

本当にありがとうございます。

店内は消火活動で水浸しでしたが、落ち着いて確認してみると大學堂の母屋は、火が入っておらず、使用できる状態でした。

大學堂再生計画「フェニックス・プラン」を始動させました。水で濡れたものを出して、煤けた2階の拭き掃除をし、外壁の壊れたところを補修しました。水道と電気も復旧しています。


大學堂の2階も復旧

大學堂の2階の屋根が焼けてしまったというウワサもあるようですが、この天井は50年以上前の火事で焼けたもので、大學堂がオープンした14年前からこの状態。
被害を確認に来られた消防署の人にも「これは、もともとです」と説明しました。


現在の大學堂

大學堂では、営業再開の準備が整いました。



でも、まだ「関係者以外立ち入り禁止」の規制の内側なのです。

大學堂再開に向けて、お店の準備は整いましたので、周辺の準備が整うまで、もう少々お待ちください。



2022年8月11日木曜日

8月10日からの火災について

 8月10日に発生した旦過市場の火災で、大學堂にも延焼しました。

店舗に入ることができないので、被害の詳細は、不明です。

2022年7月28日木曜日

臨時休業のお知らせ

 今週、大学は期末試験期間。店長さんたちは、試験勉強に励んでいます。 そこで、7月28日(木)~8月5日(金)の期間、臨時休業致します。 来てくださった皆さん、ごめんなさい。 休業明けに皆さんと笑顔でお会いできるよう、試験を乗り切ってきます!!

2022年7月20日水曜日


大仏造立アートキャラバン×ゼミ法要



 7月27日の15時より、「ミニ大仏ワークショップキット」の方々とともにワークショップ[大仏造立アートキャラバン×ゼミ法要]を行います!


手のひらサイズの大仏に新聞や雑誌、チラシなどを貼り、自分だけのかわいらしいミニ大仏を作るアートプロジェクトです。

イベントのコンセプトは「鎮火泰平 美味求真」。火災に見舞われた旦過市場の益々の発展を願ってワークショップを行います。

気軽に足をお運びください!






2022年6月15日水曜日

アコースティックLIVE MELODY

アコースティックライブ

MELODY 

2022年6月20日18時から大學堂でアコースティックライブを開催!

出演は、北九州発マジカルポップバンドKirakira TV Paradiseと、

旦過市場で八百屋の店主でもあり

アンデスの楽器「サンポーニャ」の奏者でもあるShimpo Yujiです。

今回はShimpo Yujiの演奏・歌唱に合わせて、小籠包店長は歌でちくわ店長はギターを演奏します。

念願の共演なので楽しみです

ワンドリンクオーダー+投げ銭なので気軽に見に来てください〜


チラシの絵ははつめっと店長が書いてくれました。





2022年5月27日金曜日

虫丸再来

 虫丸創業50周年。枯れながらなお生命の激しい息吹を見せつける、ふじえだむしまるの気迫と年輪の重さに圧倒される。ライブはいつも一期一会である。人生がいつも一期一会のように。今を逃せばもう次はない。平和と安寧があってこその今この時代の芸事。

まるで黄泉の国までイザナミをおとなうイザナギのように、死の悲しみと生の歓びに、ふるえる。







 

2022年5月23日月曜日

5/26/2022 藤篠虫丸50周年記念舞踏公演in大學堂

5月26日は復興応援公演第2弾! 今回のダンスは【舞踏】だにゃ🌟 さて、今回は大學堂で5月26日(木)15時から開催される舞踏のワークショップと公演についてのご連絡をいたします。 屋久島を拠点に国内外で活動されている、「天然肉体詩人」藤篠虫丸さんの創業50周年記念ツアーが大學堂にもやってくるにゃ! 今回の公演複合アート集団・The Physical Poets のメンバーである摩訶そわかさん、坊内由香さん、望月幸海さん、松田美和子さんも出演するにゃん。さらにテルミンの生演奏をされるのは小倉で「お子様レストラン キッチンQ」を営んでいる我音さんだにゃ。 そして公演の前にはワークショップも開催されます。舞踏の呼吸や体の動かし方などを学ぶことができるので、舞踏をより体感することができるんにだにゃー ワークショップも公演も投げ銭でその収益は前回のタンガでタンゴにタンゴと合わせてチャリティーとして旦過市場に使う予定だにゃ。旦過市場と大學堂を応援しに、ぜひ来て一緒に市場を楽しもうにゃ🐾🐾

2022年5月6日金曜日

タンガでタンゴにタンゴ2022

この場に立ち会えた人は幸せである。タンガでタンゴにタンゴ。






街に音が流れ始めると、続々と人が集まってきた。

2022年4月30日土曜日

5月5日 タンガ!タンゴ!タンゴ!

5月5日にはニャンと!復興応援コンサート「タンガでタンゴにタンゴ」!

実は2年前から計画していて、ずっとコロナで実現できなくて、今回も火災のために開催が危ぶまれたのですが、少しずつ市場が立ち上がっていく姿を見て、市場の人たちとも相談して、やろうと決めたにゃん。


ライブは投げ銭。今回、みなさんからいただいた投げ銭は、ひとつの縁の証として旦過市場と大學堂が、これからもずっと賑やかに楽しく続けられるように、また来年もタンゴを踊れるように、この市場という「街の縁台」のために活かしたいと考えています。応援よろしくにゃん。遊びにきてにゃん。

旦過市場の火災で被災したお店の大學堂仮設店舗がオープン

旦過市場の火災から4日後の4月23日の10時に、大學堂で臨時野研会議が開かれたにゃん。


そして大學堂のメンバーが日頃からお世話になっている被災した店主に、大學堂の一部をつかってもらい、仮設での店頭販売ができるようにしようという緊急事業が決定。大學堂も自分のお店を開きながら、復旧の目処がたつまで、一緒に商売をするにゃん




さっそく4月25日から、店が全焼してしまっ美食館・新保青果が、お店を再開。みなさん買い物に来ておくれにゃん!





2022年4月22日金曜日

旦過市場の火事

旦過市場の火事では、全国の皆さんから励ましのメッセージをいただきました。ありがとうにゃん。
なくなってしまったお店の思い出を、なんどもくりかえし思い出しています。



でも、こんな大変な中でも、市場の人たちは1日も早くお店を再開したいと動きはじめているにゃん。

市場は生き物です。どんな大きな怪我をしてもご飯を食べなければ生きられないのです。大學堂の周辺は、昨日立ち入り禁止の制限がとけて、中まで入れるようになりました。

今日から大學堂も開けようと思います。市場や大學堂に来て、この雰囲気を感じて、何か野菜でも魚でも買って応援してほしいにゃん。旦過市場は頑張るにゃん。だから大學堂も元気になるよ。

2022年4月1日金曜日

大學堂へのご連絡について

本日、携帯電話の切り替えのため、連絡がつきません。 ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。